2015年02月28日公開 アナベル 死霊館の人形

観客にインパクトと驚きを与え続けるホラー映画界のヒットメーカー、『死霊館』『ソウ』シリーズのジェイムズ・ワンが贈る全世界震撼2014年世界No.1大ヒットホラーがついに日本上陸!

コネティカット州にあるオカルト博物館に今も厳重に保管され、月2回神父が祈祷を施すほどの最も危険な存在と恐れられる人形、悪名高き彼女の名は“アナベル”。フォーム夫妻のもとに届けられ、ある事件を境に平和な日常が激変してゆく…

“史上最も呪われた人形”がどこまでも憑いてくる極限の恐怖に耐えられるか!?

―やがてアナベル誕生の秘密が明かされるとき、真の恐怖と衝撃が全身を襲う!!

■ストーリー

ジョン・フォームは、わが子の誕生を控えた妻のミアに、ビンテージ人形をプレゼントする。

だが、幸せに満ちた日々は、思わぬ事件で打ち砕かれる。隣家の夫婦を惨殺したカルト信者の男女が、ミアに襲い掛かったのだ。

男は警官に射殺され、女はミアの人形を抱いて自殺する。その日を境に次々と奇妙な出来事が起こり、原因不明の火事に発展する。

幸いにも無事に救出されたミアは女の子を出産し、家族は血塗られた家を出る。ところが──引っ越しの荷物から捨てたはずの人形が現れる。

実は男女が絶命の瞬間に邪悪な何かを呼び出していたのだ。果たして、人形に宿った怨念の正体とは、そしてその目的は──?

■ギャラリー

Copyright: ©2014 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

■キャスト

アナベル・ウォーリス(『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』(11))
ウォード・ホートン(『ウルフ・オブ・ウォールストリート』(13))
アルフレ・ウッダード(『それでも夜は明ける』(13))
ケリー・オマリー(TVシリーズ「ゾウズ・フー・キル 殺意の深層」(11))
ブライアン・ホウ(『デビルズ・ノット』(13))、
トニー・アメンドーラ(TVシリーズ「ワンス・アポン・ア・タイム」(11~))

■スタッフ

監督:ジョン・R・レオネッティ『バタフライ・エフェクト2』

脚本:ゲイリー・ドーベルマン

製作:ジェイムズ・ワン、ピーター・サフラン

製作総指揮:リチャード・ブレナー、ウォルター・ハマダ、デイブ・ノイスタッター、ハンス・リッター

撮影:ジェイムズ・ニエスト

美術:ボブ・ジームビッキー

■WEBサイト

公式サイト

(C)2014 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC