2016年01月16日公開 白鯨との闘い

1月16日(土)、新宿ピカデリー他、全国3D/2D同時公開

名著『白鯨』の隠され続けてきた衝撃の実話。

伝説の白鯨との死闘。そして生き残る為に男たちが下した”究極の決断”とはー?

陸地から隔絶された太平洋沖で、30メートルを超える伝説の巨大な白い鯨に襲われた捕鯨船。名著「白鯨」の原点ともなったその海難事故で、実際には何が起きていたのか?
この映画は、不朽の名作「白鯨」に隠されてきた真実を描き、アメリカで最も権威ある文学賞のひとつ、全米図書賞のノンフィクション部門を受賞した『白鯨との闘い』を原作に、『アポロ13』『ビューティフル・マインド』の名匠ロン・ハワードが、白鯨と死闘を繰り広げた男たちの生還までの姿を描き切った渾身の超大作。生きる術のない大海原を舞台に、見たこともない巨大な相手との、息もつけない死闘が、恐るべき臨場感とかつてない迫力で描かれる!そして船を破壊され、大海に放り出された男たちを待ち受ける壮絶な試練。――信念を貫いた男達の物語であり、何より、人間の命の物語があなたを待っている。

主演は『アベンジャーズ』『ラッシュ/プライドと友情』のクリス・ヘムズワース。人望厚いベテランの一等航海士を熱演。銛ひとつで何頭もの鯨を仕留めてきた勇者には、揺るぎない信念があり、妻とまだ見ぬわが子のために、必ず帰って来るという誓いがあった。リーダーとして仲間を率い、守り、闘ってきた男が、死と隣り合わせの状況にあってなお諦めず、生き延びるために下した“究極の決断”とは―?
名匠ロン・ハワード監督が壮絶な実話をもとに、人間の真実の姿を曇りなく捉えた、本物と呼べる正真正銘の力作。アカデミー賞レースへの期待も高まる渾身の超大作。

■ギャラリー

Copyright: ©2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED.

Photo Credit: JONATHAN PRIME

スタッフ

監督:ロン・ハワード(『アポロ13』『ビューティフル・マインド』)

脚本:チャールズ・レビット(『ブラッド・ダイヤモンド』) 

キャスト

クリス・ヘムズワース、ベンジャミン・ウォーカー、キリアン・マーフィー、ベン・ウィショー、ブレンダン・グリーソン、トム・ホランド

■配給

ワーナー・ブラザース映画

公式サイト

公式サイトはこちら

(C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED.