2014年8月22日公開 イントゥ・ザ・ストーム

超・体感型エクストリーム・エクスペリエンスムービー誕生! 前代未聞の怪物のど真ん中に“イントゥ”せよ!

2014年8月22日 丸の内ピカデリー 新宿ピカデリー他全国ロードショー

キミは知っているか。この夏、スクリーンを襲来する地球史上最大の怪物の正体を――!!

それは人類未体験レベルの超・巨大竜巻。かの大ヒット作『ツイスター』で牛を空中高く巻き上げた伝説の光景を遥かに超え、今度は直径3,200メートル、秒速135メートルという極限の異常気象を発生させた。まさに映画ならではの雨風スペクタクル。そんな制御不能で荒れ狂うネイチャー・モンスターのど真ん中=「目」に向けて、観客を案内する――まさに天まで届く究極のライド・アトラクション!

いったいどんな“イントゥ体験”が我々を待ち受けているのか!?

例えばジャンボジェット機を軽々と吹き飛ばし、時には炎を飲みこんで猛烈な火柱となる。しかも複数の竜巻が次々と合体してさらに巨大化など、想像を超えるサプライズ連発! 竜巻の強さを示す世界基準を考案したミスター竜巻・藤田哲也博士の、最大の「F5」スケール(家を跡形もなく吹き飛ばし車も空中を舞う)を更新するメガストームを、ハリウッドの最先端技術でハイパーリアルに映像化。それを登場人物たちのハンディカメラやケータイ動画でとらえたPOV(主観)映像で構成し、本当に実況中継しているようなトリハダものの臨場感を演出している。

監督は『ファイナル・デッドブリッジ』で全世界を絶叫の渦に巻きこんだスティーブン・クォーレ。これまで『タイタニック』『アバター』の第二監督として活躍し、“ジェームズ・キャメロンの右腕”と呼ばれてきた注目の気鋭だ。主演は大人気シリーズ『ホビット』でドワーフ族のリーダー、トーリン役を演じたリチャード・アーミティッジ。

物語は、前例のない規模の竜巻に襲われたアメリカ中西部シルバートンの一日を描くもの。愛する人を守りながら必死に逃げまどう人々、スクープを目指して渦中に突っ込んでいくストーム・チェイサーたち……そしてキミも町の住人のひとりになる。この驚異&脅威のスリルを映画館で超・体感してみないか!

■ギャラリー

Photo Credit: Ron Phillips

■キャスト

リチャード・アーミティッジ(『ホビット 竜に奪われた王国』)、サラ・ウェイン・キャリーズ(TVシリーズ「プリズン・ブレイク」)、マット・ウォルシュ(『デッド』)

■スタッフ

監督:スティーブン・クォーレ(『ファイナル・デッドブリッジ』) 

製作:トッド・ガーナー(『ナイト&デイ』)

■WEBサイト

wwws.warnerbros.co.jp/intothestorm/

© 2014 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED